初心者が失敗しない英会話の学び方

英会話初心者

2021年に彗星の如く現れた音声SNSのclubhouseの人気は凄いですよね。日々、英会話学習コンテンツも増えてきていますし、英語を習って外国人と英会話を楽しみたいと考えている人が本当に多いことに驚かされます。特に今はまだパンデミックということもあり、人との交流も制限された中での、SNS上での英語での繋がりやオンライン英会話レッスンが人気な理由もわかるような気がします。さて、clubhouseでも初心者向けの英会話の部屋が人気ですが、英会話を初めてやってみたいと考えている初心者の方の最適な勉強法とはどんなものがあるのでしょうか?挫折せずに継続して学べる方法などあるのでしょうか?そんな初心者の皆さんからのご質問がありました。

少し余談になりますが、世界で最も話されている言葉は何だと思いますか?英語でしょうか?英語は世界共通語と言われていますので、英語だと回答する方が多いのですが、実は、スペイン語だそうです。では何故、スペイン語が世界言語にならないかと言うと、世界の力関係から、やはりアメリカの影響が強いからだと思います。そのうちに中国語がビジネス言語として広く使われる可能性も大ですよね。

余談はさておき、clubhouse内でも英語の勉強をしている国籍が実に多くいることが分かります。アフリカ、ヨーロッパ、アジア、南米とさまざまな国籍の方が第二言語として英語を何とか習得したいと必死に英会話の勉強に励んでいる姿が多く見受けられます。

私はこれらの英会話ルームを色々見て周り、実際に参加してみたりして、実情を調査してみました。そこで分かったことがありますので、それこそ日本人の英会話を学ぶ上でのネックになっているところかもしれませんので、参考にしてみてください。

英語の単語が実際の会話でどう使われるかをフレーズとして覚えていない。

これは、日本人の学校教育の問題も原因の一つかと感じます。要するに単語だけを丸暗記してしまっているのです。単語の丸暗記では、流れのある会話の中では、英語の音の変化まで理解していないと聴き取りすることが難しく、また、会話をする際もぶっきらぼうに英単語の羅列だけになってしまっていることが目立っています。

それでは、どうすれば英会話が上達すのでしょうか?

答えは、会話で実際に良く使われる単語だけに絞って、その単語の会話上での使われ方を一塊の文として、つまり、フレーズ単位で覚えることです。

それでは、実際の覚え方はどのようにするのでしょうか?

フレーズ単位で声に出して、自分の耳で覚えて暗記することです。そして、最終的にはそのフレーズを使って、自分事として作文をしてみることで初めて定着します。

私も新しい単語を覚える時には、独り言が多くなり、英語で何度も声に出してフレーズとして覚える練習をしています。

先ほどの海外諸国の第二言語習得として英語を勉強している国の方と日本人の大きな差は、英語を音声として沢山聴いて耳で覚え、そして、声に出してみることの違いだと感じました。

音楽のように英語の音を沢山聴いて、そして、音楽の授業のように声に出して発声することが如何に大事であるかを学ぶことができます。

英会話初心者の方は高額な英会話授業料を払っても週に1度程度の英会話レッスンではなかなか上達するまで辿り着くことが出来ません。

私も実践している単語の覚え方のように、地道ですが、毎日毎日続けることで初めて英語耳となり、英語が自然と口から出てくるようになってきます。

🌟4月生募集中



投稿者: masafumi arai

2020年9月1日開始 英会話学校のマーケティング部で働いています。外国人社員や外国人インストラクターと毎日英語でコミュニケーションしています。英語習得に役に立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。