Be honest yourself

オンライン英会話でSocializing

東京は緊急事態宣言中と言うこともあり、また、自分自身が失業期間中であることが重なり、なかなか人に会う機会が減ってしまい、家の中での一人の時間が増えてしまっています。家の中での楽しみの1つは、オンライン英会話です。今では、友人の様に親しく何でも話せるお気に入りの外国人講師が2名います。一人はイギリス人で、ロンドンで大きなリゾート開発企業に勤めていて、タイのリゾートホテルの総支配人を経験していた男性の講師です。日々の業務が忙しく、責任も重く、シフト勤務で不規則な生活だったようです。42歳の男性ですが、ライフスタイルを大きく変える為に、仕事を辞めて、フィリピンに移住し今は自然の中でのんびりとゆっくりとした時間を楽しんでいます。もう一人はカナダ人の男性で同じく40代ですが、コロナ禍で毎日早朝から夜まで通勤するような会社勤めを辞めて、自宅で大好きな犬と愛する奥さんとゆっくりと暮らしている方です。2人ともバリバリ仕事をしているビジネスパーソンのイメージからは程遠いですが、仕事に使う時間の比重を少なくし、プライベートの時間をゆっくりと楽しんでいる素敵な方です。

自分とは違うタイプの人から刺激を受ける。

いつもは気が合うどちらかの講師と会話を楽しんでいるのですが、家での時間が多くなり、刺激も少なく、自分とは異なった考えの人達と会話をする機会がなくなっていることに気づき、今日は、全く違うタイプの講師を指名して、レッスンをすることにしました。

今日の講師は、オーストラリア人の50代の男性講師です。経歴を見ると、世界中を飛び回り、色々な街を歩いて旅行をすることが趣味だと紹介されていました。早速、レッスンが始まると、見たくれには全くお構いなしという風貌で、気さくな男性が画面に現れました。初めてだと少し緊張しますが、今までどんな国に旅行したのかとか、彼の旅行記の話しを中心に会話をしていきました。14歳から新聞配達の仕事を始めて、軍隊に入り、小さな会社で働いたりともう40年近く仕事をしてきた人なので、これからの時間は仕事よりも好きなことをやって生きていきたいと考えて、世界中を旅行しているとのことでした。

人生においての価値観は何ですか?

あまりにも自由に暮らしている様子から、色々聞いていくと、結婚はしていならしく独身で、コロナ禍の今はキャンピングカー暮らしで、今年は海外ではなくオーストラリア国内を色々と動き回っているとのことです。食べることにも拘りがなく、生きていく上で必要な栄養摂取が目的の食事とのことです。食事を楽しむという概念はないようでした。I eat for fuel not for pleasure. らしいです。そこで、「あなたの人生の価値観は何ですか?」と質問をしてみました。

自分に正直でいることだ。

すると、「人間というのは、他人に見せたいものを見せて、他人が聞きたいことを話して生きているようなものだ。つまり、自分に正直ではないのかもしれない。俺は、自分に正直に生きることを信条にしている。」と回答がありました。自分自身の腕に、Be honest yourself という信条のtattooも入れているとのことです。

人は他人に見せたい自分で生きている。

ちょっと耳が痛いセリフだと思いました。確かに、他人に対しては、自分がどう思われたいかを意識していない日はないと痛感しました。特に今は再就職の活動中ということもあり、自分自身を売り込む為に、自分をいかに良く見せるか、そんなことばかり考えていると思いました。

せっかく、仕事を辞めて自由になっても、自由を満喫するどころか、自分の売り込みに必死になっている自分。

今日は彼と話してみて良かったと思いました。彼は言葉だけじゃなくて、画面越しから見えた風貌そのものから、確かにこの人は自分に正直に生きている人なんだなと感じました。等身大でありのままの気取らない自分を曝け出せる勇気というかストレートなところが自分にはない魅力なんだなと感じました。

履歴書用の写真撮影で、スーツを着て、髪を整え、少しでも良く撮ってくれないかと期待して、ちょっと高めの写真スタジオまでわざわざ出かけて行き、撮影前には念入りに顔と身だしなみをチェックし、撮影した後には仕上がりを見て、納得もしなかったけど、後で画像加工すればいいやと頭の中で色々考えている自分に、「ありゃ、全然、自分に素直に生きていないじゃん俺。」と苦笑してしまいました。

いつになったら人のことを気にせずに本当の自分になれるのだろうか。

皆さんはどう思いますか? 本当の自分って、実はめっちゃ怠慢だったり、だらしなかったり、ワガママだったり、ズルかったりしませんか? 他人にそんな自分の姿を見せて自由に生きていけますか?笑

少し平凡な暮らしの中でも、色々な国籍の色々な考え方の人と接することはとても刺激になります。って言うかかなり刺激が強す過ぎました。😭

投稿者: masafumi arai

2020年9月1日開始 英会話学校のマーケティング部で働いています。外国人社員や外国人インストラクターと毎日英語でコミュニケーションしています。英語習得に役に立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。